研究

2016.09.22

(2016.9/17-19学会発表)

久しぶりの教育工学会全国大会への参加です。大阪大学豊中キャンパスで開催されました。今回は、SIG4教育の情報化で、発表をしました。
塩谷京子 小谷田照代  堀田龍也 久保田賢一
2016.9.19
「情報活用スキル育成のための授業に対する児童生徒および教員の意識に関する調査 ー小中9年間を見通してー」
日本教育工学会第32回全国大会講演論文 pp. 69-72

2016.09.21

(2016.9/3学会発表)

日本学校図書館学会研究発表大会で発表をしました。
2016.9.3 塩谷京子 小谷田照代  萩田純子 堀内典子  堀田龍也 久保田賢一
「情報活用スキル育成のための指導内容の検討 ー小中9年間を見通してー」
平成28年度日本学校図書館学会研究発表大会大会発表要旨集 pp.16-17

2015.02.22

2/22日本図書館研究会第56回研究大会

大手前大学で、シンポジウムに登壇。
「初等教育における学校図書館の学習環境の改善 —情報活用スキルの視点から—」日本図書館研究会第56回研究大会予稿集, pp.94-101
40分という長い時間の発表機会を与えていただき、感謝です。

2013.11.14

質的研究の本(11/14)

研究室の久保田先生に勧められ、質的研究の本を読み学習中。
1)教育研究のための質的研究法講座 野口靖広
2)質的心理学の展望 サトウタツヤ
3)フィールド心理学の実践 上淵寿
4)質的心理学ハンドブック やまだようこ
5)はじめての質的研究法 秋田喜代美・能智正博

2013.11.13

日本教育情報学会@沖縄(11/8-10)

日本教育情報学会第29回年会が沖縄女子短期大学で開かれました。学会発表のために、沖縄へ行きました。実は昨年も、日本教育心理学会の参加のため、沖縄へ行きました。2年連続の沖縄行となった訳です。
今回の発表は、現在行っている研究の核となる部分です。自分としては、この発表が終わって、一段落です。ここからは、質的研究に入ります。

2011.10.23

JAET2011@丹波で発表(10/22)

昨年の上越に続き、丹波でJAETが開催された。今年度も所属の職場での実践研究を発表。発表一覧を見た時に、発表内容が以前と比べ変わってきている感じかした。私としては、しばらく自分自身の研究の発表からは遠のうている。とはいえ、久しぶりに会えた方々も多くおり、出かけることの大切さを実感した次第。

2011.09.04

堀田研究室へ(8/16)

久しぶりに玉川大学の堀田研究室へ出かける。新幹線で東へ行くのはものすごく久しぶりのこと。既に、無意識に下りのホームに立つのが当たり前になっている。11時に玉川大学につき、久しぶりにアカデミックな時間を過ごした。堀田先生から先を見越した指導を受け、今後の見通しをもつことができた。同期のNさんの研究も着々と進んでいる。素晴らしい!

2010.09.10

協議会論文提出

11月に開催される全日本教育工学研究協議会上越大会に、三宅、黒上先生との連名論文を提出した。今週は仕事が終わってから、ひたすら論文書きの週だった。来週は文化祭。その次は体育祭と、校内は慌ただしい。日常が肉体労働のためか、頭脳が論文を書くバージョンになっておらず、苦戦。やっと、提出しほっとする。

2009.05.20

日本教育工学会研究会@徳島大学(5/15)

車で明石大橋を通って徳島へ。京都から予想以上に近くて驚きました。
自分の中に、~したい(うまくことばに表せないので~と書きました)という気持ちがあり、その視点で、ほかの方々の発表を聞きました。自分としては、今までの学会の中で、聞いてこんなに習得できたのは初めてのこと。

堀田先生との連名で、以下のタイトルで発表をしました。
塩谷京子・堀田龍也「情報活用スキルの指導の継続が習得度に及ぼす効果」

2009.03.07

JSET研究会@椙山女学園大学(3/7)

本日は、JSET研究会において、学会発表のため名古屋へ日帰り。

堀田先生に指導を受けている研究仲間としては、次の4本の発表がありました。
算数科授業でのICT活用による指導の効率化の分析:渡邉光浩・高橋純・堀田龍也
教員のICT活用を支援するリーフレットの評価:皆川寛・渡邉光浩・高橋純・堀田龍也
教員研修Web総合システムTRAINを利用した研修コースの開発と評価:本多博・山本朋弘・堀田龍也・清水康敬
各教科等の指導における情報活用スキルの習得度の調査:塩谷京子・堀田龍也

研究会では、関西大学の黒上先生、南山大学の成田先生、国研の福本さんにもご挨拶ができました。

私は、情報活用スキル習得度に関する一連の論文の3本目の論文「各教科等の指導における情報活用スキルの習得度調査」を発表しました。情報活用スキル習得度に関する論文は、次回のJSET研究会@徳島大学でひとまとめとする予定です。

終了後は、堀田先生と、山本屋の味噌煮込みうどんで体も心も温まりました。発表メンバーと研究会に駆け付けた土井君も満足、おいしかったです!

より以前の記事一覧