ご挨拶と近況報告

【ご報告とお礼】
2015年3月末をもちまして、学校教員という職務に終止符を打ちました。勤務中は多くの皆様に大変お世話になりました。心より感謝申し上げます。現在は,静岡市を拠点として研究・執筆を中心に活動をしております。なお,放送大学客員准教授/関西大学非常勤講師は継続していますので,相変わらず関西・東京との往復の日々です。 よろしくお願いします。
/////////////////////////////////////////////
【近況報告2016年】
予定 書籍   2017.2 塩谷京子
(タイトル仮)司書教諭の仕事術
NEW日本教育心理学会第58回総会 自主企画シンポジウム2016.10.8 
上田紋佳  猪原敬介  塩谷京子  平山祐一郎  小山内秀和  服部環  足立幸子
「読書・読書教育についての議論の現状と課題 ーデータに基づく読書研究の推進に向けてー」
NEW学会発表   2016.9.19 塩谷京子  小谷田照代  堀田龍也 久保田賢一
「情報活用スキル育成のための授業に対する児童生徒および教員の意識に関する調査 ー小中9年間を見通してー」
日本教育工学会第32回全国大会講演論文 pp. 69-72
NEW学会発表   2016.9.3 塩谷京子  小谷田照代  萩田純子 堀内典子  堀田龍也 久保田賢一
「情報活用スキル育成のための指導内容の検討 ー小中9年間を見通してー」
平成28年度日本学校図書館学会研究発表大会大会発表要旨集 pp.16-17
雑誌   2016.8.1 塩谷京子 
『学校図書館』8月号 「特集:教育の情報化と学校図書館 」全国学校図書館協議会
□放送大学夏季集中科目「学習指導と学校図書館」2016.7.26-30
7月24日から放送大学のテレビ番組での夏季集中科目が始まります。担当は堀川照代、鎌田和宏、塩谷京子の3人です。塩谷が担当するのは、7月26日から30日までの5日間です。9:00(再放送) 、19:00放映 です。
□書籍(共著) 2016.06.20 堀川照代・塩谷京子
『改訂新版 学習指導と学校図書館』放送大学教育振興会
放送大学司書教諭資格取得科目である『学習指導と学校図書館』の 印刷教材が出来上がりました。2016年度開講に合わせて新たに作成したものです。担当は、堀川照代先生、鎌田和宏先生と塩谷の三人です。
なお、本講座は夏季集中科目ですので、 放送大学映像番組として放映されるのは7月第4週から8月第1週にかけてです。
書籍(編著) 2016.4.30 塩谷京子   [link]
『すぐ実践できる情報スキル50  ー学校図書館を活用して育む基礎力』ミネルヴァ書房
<ポイント>
・探究の過程に沿って情報スキルを一覧できる。
・小中学校9年間の発達段階を見通すことができる。
・スキルの内容理解と実践事例がセットになっている。
・授業を支える学校図書館をはじめとした学習環境整備の仕方が見える。
□関西大学の春学期の授業スタート 2016.4.7
担当授業「学習指導と学校図書館」「読書と豊かな人間性 」
全学部を対象とした授業です。司書教諭の資格を取得することを目的とした学生と、教職の選択科目の一つとして履修する学生がいます。割合は半々です。
□博士(情報学)の学位取得 2016.3.31
関西大学大学院総合情報学研究科にて,博士号を取得しました。
論文タイトルは,「情報リテラシー育成のための学校図書館における学習環境デザインに関する研究」です。
□謹賀新年 2016.1.1
2015年はギアチェンジの年でした。2016年は、新たなギアでの始動です。
みなさま、よろしくお願いします。
【近況報告2015年】
□雑誌   2015.12.10  塩谷京子
「学校図書館をデザインする−子どもの行動から見出した改善点」
『学習情報研究』第248号  pp.42-43
□書籍(分担執筆) 2015.11 神代浩・中山美由紀編著
『困ったときには図書館へ2 学校図書館の挑戦と可能性』悠光堂[link]
□原著論文(査読あり)   2015.10 猪原敬介・上田紋佳・塩谷京子・小山内秀和
「複数の読書量推定指標と語彙力・文章理解力の関係:日本人小学校児童への横断的調査における検討」
日本教育心理学会誌『教育心理学研究』第63巻 第3号 pp.254-266[link]
□原著論文(査読あり)   2015.9 塩谷京子・堀田龍也・久保田賢一
「初等教育における学校図書館の学習環境の改善ー情報活用スキルを育成するための学習環境整備の要件—」
日本教育メディア学会誌『教育メディア研究』第22巻 第1号 pp.1-12
□学会発表   2015.8 猪原敬介・上田紋佳・塩谷京子・小山内秀和
「識字スキルの発達に及ぼす読書の影響:小学校1年生から3年生にかけての縦断調査による検討」
第59回日本読書学会大会
□学会発表   2015.8 猪原敬介・上田紋佳・塩谷京子・小山内秀和
「読書頻度が識字スキルに及ぼす発達的影響ー小学校低学年児童への縦断調査による発達的検討(1)ー」
日本心理学会第57回総会 PC003 p. 272
□学会発表   2015.8 上田紋佳・猪原敬介・塩谷京子・小山内秀和
「読書頻度が識字スキルに及ぼす発達的影響ー小学校低学年児童への縦断調査による発達的検討(2)ー」
日本心理学会第57回総会 PC004 p. 273
□雑誌   2015.8 塩谷京子
「読書感想文の書き方」
静岡県の家庭教育情報誌『ファミリス』8月号  静岡県出版文化会
□書籍(監修) 2015.7.27 塩谷京子
『10分で読める スポーツで感動を与えた人の伝記』学研教育出版[link]
□書籍(監修) 2015.6.23 塩谷京子
『10分で読める リーダー・英雄になった人の伝記』学研教育出版
□書籍(監修) 2015.6.23 塩谷京子
『10分で読める 命と平和につくした人の伝記』学研教育出版
□書籍(監修) 2015.5.3 1 塩谷京子
『10分で読める 宇宙や世界を冒険した人の伝記』学研教育出版[link]
□書籍(監修) 2015.4.7 塩谷京子
『10分で読める 夢と感動を生んだ人の伝記』学研教育出版 
□書籍(監修) 2015.3.6 塩谷京子
『10分で読める 発明・発見をした人の伝記』学研教育出版
□シンポジウム 2015.2.22 塩谷京子
初等教育における学校図書館の学習環境の改善ー情報活用スキルの観点からー
日本図書館研究会誌『図書館界』第67巻 第2号pp.59-63

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)